NRTシステムの基軸業務である厨房設計コンサルティングの流れをご案内します。飲食施設の基本コンセプト立案やメニュー計画の段階からプランニングに参加し、綿密な経営分析に基づき、売上高に対応する適正な投資額を決定。さらに、投資額と必要売上高から、ランニングコスト、作業人員、生産性までを考慮して、最適な厨房のあり方(施設内における厨房の場所・スペース・作業動線など)を計画します。

厨房設計のプロとして、オーナー様の立場になって建築・設備設計事務所と綿密な打ち合わせを進めながら、作業効率の高い厨房の企画・設計を行います。また、仕上げの材料や施工法、そして厨房機器の選定に至るまで、責任を持って設計・監理を実施し、利益を生み出すことのできる施設を提案していくのが、私たちの厨房設計コンサルティングです。

構想計画

STEP1 構想計画

  1. お客様より業種、業態、メニュー、収支計画などの設計要件をヒアリングします。
  2. 建築設計図より客席部分と厨房の場所、形態、スペースを検討し、レイアウトを行います。
  3. 新調理システムなどの調理方法とそれらの実現を可能にする厨房配置計画のご提案も可能です。

ステップ2へ

基本設計

STEP2 基本設計

  1. 使い勝手を考慮して衛生的で機能的な厨房システムを設計し、ご提案します

ステップ2へ

実施設計

STEP3 実施設計

  1. 理想的な厨房の実現に欠かせない建築、設備工事側への要望を取りまとめ、依頼します。
  2. 設計概算を機器原価に基づき積算し、工事予算内で収まるかどうかを検証します。
  3. NSF規格に準じた厳しい仕様書、工事基準書を作成します。

ステップ2へ

発注

STEP4 発注

  1. 年間多数の物件を手掛けているというメリットを活かし、CM手法(コンストラクション・マネジメント)により安価に発注するお手伝いをします。

ステップ2へ

監理

STEP5 監理

  1. 建築、設備工事と併行工事をするための工程調整を行います。
  2. 長年かけて培った技術を活かし、細部にいたるまでしっかりと施工会社の監理をします。

ステップ2へ

検査

STEP6 検査

  1. 独自の検査チェックシートに基づき、厳しくチェックします。

ステップ2へ

お引き渡し

STEP7 お引き渡し

  1. 検査が終わりましたら、お引き渡しとなります。